職員の想い

悠悠タウン江波

悠悠タウン基町

地域包括支援センター

広島市在宅生活継続支援事業

  1. トップページ
  2. 悠悠タウン基町
  3. 職員の想い

素敵な仲間たちと仕事をしています。
チームワークを大切にし、気持ちのよいサービスを提供したいと思っています。

『日々研鑽!』

居宅介護支援事業所(基町)
岡野 裕美
職種 介護支援専門員
入職日 平成10年3月
福祉の仕事を選んだ理由

今ではその頃の事をすっかり忘れて元気に飛び回っていますが、子供の頃はよく病院のお世話になりました。当時、周囲の方々に良くして頂き、今度は自分も少しでも誰かのお役に立てないか、と思いこの道を選びました。十代の考えは愚かですね…逆に人生の先輩方に教えて頂く事ばかりです。

職場の気に入っていること

困った事が有ると、各先輩方が時間を惜しまず話しを聴いて下さいます。いまだに未熟な面が多い為、いつも助けて頂いています。

大切にしていること

おひとりおひとりから、しっかりお気持ちを伺える様努力していきたいと思っています。また、この仕事の良さは『多職種連携』と感じます。医療、福祉に限らず様々な職域のスタッフが、一人の利用者さんの為に、色々と知恵を出し合って共にお手伝いしています。これからも安心して在宅生活が送って頂ける様、努めていきたいと思います。

休日の過ごし方

料理、友人とカープ観戦 ショッピング 旅行

ハマっていること

ジョギング、ウォーキング、細かな手作業に没頭…を繰り返しています…。

コメント

研修や自主勉強会等に参加させて頂ける機会が多く、研鑽して行けることが悠悠タウンの良さだと思います。共に学んで行く事で、職員間の絆も強くなっている、と感じます。
個人としては、利用者さんのお話を伺う、と一口に言ってもなかなか難しく、これからも研鑽していきたいと思っています。

白衣をジャージに替えた天使

訪問看護ステーション(基町)
下野 美香
職種 看護師
入職日 平成19年4月
福祉の仕事を選んだ理由

看護学生の頃から「将来は在宅医療に携わりたい。」と、思っていました。平成4年より結婚をきっかけに病院勤務ではなく、在宅医療、訪問看護に携わっています。訪問看護、ケアマネージャーの経験を生かしていきたいと思っています。

職場の気に入っていること

看護経験豊富な看護師、作業療法士、理学療法士が多く、困った時にはすぐに相談でき、迅速に対応できていることが自慢です。リハビリ職も勤務しているので、とても勉強になります。
「あったかいんだから~♪」と、言いたくなるような人柄の職員ばかりなのです。

大切にしていること

多くのご利用者の生活に触れる中で、泣いたり、笑ったり、喜んだり、悲しんだり・・・ご利用者、ご家族と一緒に家で過ごす時間を送れることが貴重な時間だと思っています。もちろん、自分の家族も大切です。

休日の過ごし方

高校生の息子のバレーボール部の試合の応援に行くこと。

ハマっていること

カフェでランチなど美味しい物を食べること。

コメント

人は最期の時をどうやってその人らしく過ごし、人生の最期を迎えることができるのか、どう生き抜くのか・・・最期まで「らしく生きる。」
ご利用者、ご家族と考えていきたいと思います。
自分もどう生き抜くのか・・・考えたいです。

『日々鍛錬!』

訪問看護ステーション(基町)
村上 桂子
職種 作業療法士
入職日 平成27年1月 基町事業所へ異動
(江波事業所へ平成23年3月入職)
福祉の仕事を選んだ理由

病院では一日に多くの方を治療せねばならず、ゆっくりと関わることができませんでした。訪問リハビリテーションではお一人お一人じっくり向き合いながら進められるので、私に合っていると思いました。
また、人生の大先輩からアドバイスをもらえるので、高齢者の方たちと携わりたいと思い、福祉方面での仕事を選びました。

職場の気に入っていること

職場の皆さんが明るいところ
困った時にはいつでも相談にのってくださる環境であるところ

大切にしていること

こちらの押し付けではなく、ご利用者様の意向にそったリハビリプログラムを一緒に考えて進めていくように心がけています。また体が動くようになることだけを目的にするのではなく、生活がより良いものになるために、何が必要かを見極めていくよう努力しています。

休日の過ごし方

料理 カープ観戦 ショッピング 着付け ヨガ テニスなど

ハマっていること

新しい料理の開拓 おいしいものを作るのには努力を惜しみません!

コメント

スタッフやご利用者様にご指導いただきながら、必要とされているリハビリテーションが提供できるよう努めています。職場に相談できるリハビリスタッフがいない為迷うこともありますが、少しでも貢献できるよう、邁進していきたいと思っております。
よろしくお願い致します。

若い頃は、とんかち片手に大工仕事!今は、包丁片手に家事修行!
誰が呼んだか、その名も『ゆうゆう工務店』

ホームヘルプサービス(基町)
吉田 真司
職種 ホームヘルパー(サービス提供責任者)
入職日 平成11年 9月
福祉の仕事を選んだ理由

今から16年前、同居の祖母が病に倒れ、高齢者が沢山おられる病院に入院しました。その時、看護師・介護士の方が献身的にお世話をして下さり、祖母は穏やかに亡くなりました。その姿を見て「私も人のお役に立てる仕事がしたい」と思い。未経験ながら介護の世界に進みました。

職場の気に入っていること

基町の職場には、音楽の出来る芸達者な職員が居ます!
今、話題の「カープ男子」「カープ女子」が居ます。
そして、その中には、ぶち明るい笑顔があります!
そんな所が大好きです。

大切にしていること

デイサービス・特養・ヘルパーと、いろんな部署で働かせていただきました。それぞれで培った知識・技術を大切にして、毎日のケアに活かしていきたいと思います。

休日の過ごし方

3歳と1歳の男の子がいますので・・・自称:イクメンをしています。

ハマっていること

子どもと唄うアンパンマンの歌にハマってます。唄えるアンパンマンの曲のレパートリーは、15曲くらいあります!

コメント

「芸は身を助ける」。介護の仕事に出会うまで、様々な仕事をしてきました。ここまでの人生、回り道をしてきたのかな…と感じることもありますが、「人生に無駄はない」と聞きます。過去の経験と知識を活かし、今居る場所で、「人のお役に立てる」ヘルパーを目指してまいります!!

ページトップへ戻る

悠悠タウン江波 
広島市中区江波西2丁目14-8 
TEL:(082)296-4880(代表)

悠悠タウン基町
広島市中区基町19-2-416
TEL:(082)502-7557

Copyright (C) 社会福祉法人 福祉広医会 All rights reserved.